受かるフリーランスエンジニア向け職務経歴書・スキルシートの書き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョブリーフリーランスのやなちゃんです。
これからもいろいろなお役立ち情報をお届けしていきたいと思います。

今回のテーマは、職務経歴書・スキルシートについてです。
せっかくの好条件の案件や、働きたいという常駐先をみつけられたならば、受かりたいですよね!
職務経歴書は、フリーランスの営業活動に欠かせない書類なので、
すでに作成・利用していると思いますが、改めて基本的な書き方をおさらいしてみましょう。

中身も大切ですがまずは基本を押さえる

まず「受かる職務経歴書・スキルシート」を始める前に前提があります。
それは、字や内容は丁寧に書きましょう。
字がうまい必要はないですが、しっかりと書かれているか?
ここだけで案件先の面談をする方の印象が変わってきてしまいます。

そうすると、いままでいくら有名な常駐先にいたとしても、
いくらすごい技術力をもっていたとしても受からない可能性が高くなってしまいます。
逆に、面談相手も人間です。
一生懸命書かれているか?ちゃんと伝えようとしているか?
ここを感じれば、しっかりとまずは職務経歴書・スキルシートを見ながら面談を始めてくれるでしょう。

経験した技術はもらさず記載する

「1ヶ月しか使ってない技術は強みとはいえないから省略しよう」
と遠慮して、書いていない技術・経験はありませんか?
言語、DB、フレームワーク、OSなどの技術は、
たとえ経験した期間が短くても、細かく書くようにしましょう。

少しでも触ったことがあるのと、全く知らないのとでは訳が違います。
どの程度習熟しているのか、詳しくは面談の場で握りあっていくので、
書類の段階では網羅的に書いたほうが、可能性が広がります。

固有名詞は守秘義務の範囲で記載する

守秘義務と個人情報保護の観点から、フリーランスの経歴は、
固有名詞を伏せて選考を行う場合がほとんどです。
案件内容や技術領域を具体的に記入すれば、職務経歴は読み取ることができるので、
固有名詞を書く必要性はありません。

ただ、会社員時代の所属企業名や参画プロジェクトなどは、
可能な範囲内で固有名詞を書いたほうが、信頼性があがります。
Web開発のエンジニアであれば、リリースしたサービスの詳細URLなどを書くのも
わかりやすくて良いです。

細かな情報を見やすく整理

最初に述べたとおり、職務経歴書はできるだけ細かく書くべきですが、
情報量が増えれば見にくくなるのが常。
見やすくする工夫としては、たとえば以下があげられます。

・期間・業務内容・役割・規模といった案件内容、使用言語・DB・OS・FW・ツールなどの技術領域を分ける
・見やすくする王道、箇条書き!
・経歴は新しい順に書いていく

なお、新しい案件を探す度に、直近の情報を追加するのが基本です。
だからこそ、常に更新しながら自分の資産として
職務経歴書・スキルシートをアップデートしていくことが大切になります。

職務経歴書・スキルシートダウンロードサービス

ジョブリーフリーランスの会員登録画面からもスキルシートのフォーマットをダウンロードできます。
ぜひ活用してみてください。
ちなみに、余分な個人情報を削除したり、管理No.をつけたりと編集するときもあるため、
ファイル形式はWordかExcelが良いと思います。
また、デザイン系のお仕事をされる方は、別途ポートフォリオの提出が求められるので、
定期的に更新しておくと安心です。
※デザイン系の方のポートフォリオのまとめ方は別の機会にお伝えします!

まとめ

受かるフリーランスエンジニア向け職務経歴書・スキルシートの書き方は、いかがでしたでしょうか。
もしかするとたった3つのポイントで受かる職務経歴書・スキルシートができっこない!
と思われた方もいるかもしれません。

しかし面談をする側の企業も忙しいのが実情です。
そのためスキルシートは、あくまで最初のチェックポイントという形が多いともいえます。
まったく技術的に合わない。経歴が浅すぎるなどのまったくマッチしないことを防ぐためのものです。
だからこそ丁寧に書いて、印象を悪くしない。
相手にマッチするエンジニアです!とわかってもらうことが、うかる職務経歴書の書き方になります。

もし、職務経歴書やスキルシートで悩まれている方がいれば、
私たちジョブリーフリーランスにご相談ください。
次回は、フリーランスエンジニアが案件参画するときの決め手についてお話したいと思います。お楽しみに!

writer
やなちゃん

フリーランスの方のご要望にお応えできるよう日々奮闘中です! フリーランスの方が興味・疑問をもっていることやお役立ち情報をブログに纏めてます。

一歩踏み出した方も、これから踏み出す方も、IT案件探しから参画後のサポートまでジョブリーにお任せください!
登録20秒!フリーランスエンジニア向けの非公開案件や応募殺到の高報酬案件も優先紹介!無料会員登録
  • ジョブリーフリーランスが選ばれる3つの理由

最新の記事一覧15件表示(最新順)

Pマーク

株式会社BTMは「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。

PAGE TOP