フリーランスエンジニアの効果的な読書術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ジョブリーフリーランスのやなちゃんです。
フリーランスエンジニアの皆さんは、本をどれくらい読みますか?

技術書のほかにビジネス書、自己啓発本などが仕事に役立ちそう
ですが、実際にエンジニアの方はどのように本を活用しているのでしょうか。

本

■エンジニアに技術書を読むか聞いてみた

いまやたいていの本がインターネットで入手できますが
私の周りにいるエンジニアに聞いたところ、ネット注文よりも
本屋さんで手にとって選んでいる人が多いようでした。

「大型書店の技術書コーナーに足を運んで、実際にページをめくって
必要な情報が書いてあるか、確認してから買うのが間違いない」という意見です。

活用の仕方としては
「インターネットに載っていないような、些細なことまで書いてある本は重宝している」
「辞典のように使う」という声が聞けました。

一方で、
「技術書はほとんど読まない。かさばるし、お金がかかる。 必要な情報はネット検索やQ&Aサイトで事足りる」
「技術が枯れて、系統立ってからでないと本にならないので、 最新の情報を得るために雑誌を読むほうが多い」
という意見もありました。

■効果的な読み方とは

本屋さんやネットで「これは!」と思って購入しても
手に入れたところで満足してしまうこと、ありますよね。

ツンドク本にせず、さくさく読む方法として、次のような方法があるそうです。
・目次だけ読んで、興味のあるページだけ本文を読む
・すべて理解しなくてもとりあえず「目を通す」
・読後に、もう一度目次を見直して内容を振り返る
・電車の中などスキマ時間に、量を決めて読む

さらに、中身を掘り下げて自分のものにするためには
・要点をノートやマインドマップに書き出す
・技術書なら、実際にコードを打ち込んでみる
・その分野に関係する本を、5冊以上読む
という方法が効果的です。

自分のブログで書評を書くという作業は、本のポイントをまとめ、
良い点を書きだす必要があるので究極の読書方法かもしれません。

ブログにまとめるのはちょっと手間がかかりすぎる、と思う方は
SNSでシェアするだけでも、記録になって良いのではないでしょうか。
ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

writer
やなちゃん

フリーランスの方のご要望にお応えできるよう日々奮闘中です! フリーランスの方が興味・疑問をもっていることやお役立ち情報をブログに纏めてます。

一歩踏み出した方も、これから踏み出す方も、IT案件探しから参画後のサポートまでジョブリーにお任せください!
登録20秒!フリーランスエンジニア向けの非公開案件や応募殺到の高報酬案件も優先紹介!無料会員登録
  • ジョブリーフリーランスが選ばれる3つの理由

最新の記事一覧15件表示(最新順)

Pマーク

株式会社BTMは「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。

PAGE TOP